毛穴 クレンジング ランキング

ソフティモ/ホワイトクレンジングジェルを使ってみた。

私が「(ソフティモ ホワイトクレンジングジェル」を購入した理由。

オイリー肌傾向である私がクレンジングに求めるのは、「さっぱりとした洗い心地であること」そして「低価格であること」の2つ。
普段からメイクは薄めでありWPマスカラや色つきリップなども使用しない為、なんとなく価格の安さと有名な会社であることからこの「ソフティモ ホワイトクレンジングジェル」を購入しました。
ちなみに以前は某クレンジングオイルを使用していたのですが、どうしても洗い上がりのベタつきや顔のキシキシ感が気になっていたので、今思えば自分のメイクの濃さに対して洗浄力が合っていなかったんですよね・・・。
というわけで、今回は洗浄力の強さを少し下げ、水溶性ジェルクレンジングに挑戦してみました!

実際に使った感想。

「ソフティモ ホワイトクレンジングジェル」を実際に使用してみた感想の前に、まず製品の情報をご紹介しますね。

<価格>
1番重要視している価格ですが、今回私は「楽天」で他の日用品とともに購入したため、送料はかからず本体代のみ340円で購入することができました!
安い!!
販売店舗によって価格の差はありますが、店頭でもワンコイン(500円以内)で購入できるようです。
クレンジングって毎日使用するものですから、少しでも低価格な物を購入したい!と思いませんか?
もちろん肌に直接つけるものなので、配合されている成分が肌に悪影響なものばかりだといくら安くても避けますが。。
コーセーソフティモはよく耳にしたことがある信頼できる会社が販売元ですし、美容成分もちゃんと配合されています。
また、パッケージの色使いも可愛らしい!
今回私が購入した「ホワイトクレンジングジェル」は白×青のデザイン。
同じソフティモの美容成分inシリーズで、ヒアルロン酸配合の白×ピンクのパッケージも可愛いですよ。

<成分>
低価格な分、気になる成分一覧はコチラです。
・水
・BG
・DPG
・グリセリン
・グリシン
・ハトムギエキス
・EDTA-2Na
・PEG-3コカミド
・(スチレン/DVB)コポリマー
・エタノール
・カルボマー
・ココイルグリシンK
・ジカプリン酸PG
・ポリソルベート80
・ラウリン酸スクロース
・ラウロイルグルタミン酸Na
・メチルパラベン

無香料・無着色・弱酸性のジェルではありますが、パラベン、エタノールといった成分が配合されていますので、敏感肌の方や乾燥肌の方は向かないかもしれません。

<メインの成分>
ソフティモのホワイトクレンジングジェルが謳っている注目すべき成分は3つ!

①植物由来のクレンジング成分「ココイルグリシンK(別名:N-ヤシ油脂肪酸アシルグリシンカリウム)」
コラーゲンの主成分・アミノ酸である”グリシン”と”ヤシ油脂肪酸”を原料として作られている、アミノ酸系の界面活性剤です。
植物由来ゆえ副作用もほとんどなく、安全性が高いと言われています。
洗浄力が弱いものが多いアミノ酸系の界面活性剤の中でも、ココイルグリシンKは洗浄力がわりと高く使用感はサッパリ。
肌にやさしく、すっきりとメイク汚れを落としてくれる効果が期待できますよ。

②美容成分のハトムギエキス
穀物の中でも栄養価の高く、精白米に比べてたんぱく質が2倍以上も多く含まれるハトムギから抽出したエキスです。
たんぱく質のもととなるアミノ酸も豊富に含まれており、「皮膚の土台となって健康的な皮膚を保つ効果」や、「新陳代謝を促進し、肌のターンオーバーを活性化させる効果」が期待できます。
使い続けるうちに肌のくすみを改善してクリアな肌へ導いてくれますよ。

③うるおいベール成分のグリセリン
肌の表面を保湿する素材です。安全性が高く、しっとり感の強いといった特徴があります。
メイクや古い角質などの汚れを落としながら、肌に必要な皮脂はキープ!肌のバリア機能を整えてくれる効果が期待できますよ。

以上がソフティモのホワイトクレンジングジェルでメインで謳っている成分です。

実はこのシリーズって名前はそのままに中の成分がコロコロ変わっているんですよね。
ただ、美容成分が新たに配合されたり変更されたりしますが、基本的な成分は変わっていないようです。

<一回の使用量とコスパ>
1回分の使用量はさくらんぼ大(約3g)で内容量は210gですから、約70回使用できるという計算です。
夜のみの使用であれば2ヵ月強持つということになりますね!価格が500円としても、1日7.14円。
朝晩使用したとしても1ヵ月強持ちます。
W洗顔も必要ないですし、コスパはかなり良いと思います!

<香りや質感>
無色のジェルはほどよい固さで、指が肌に直接触れて摩擦を与えてしまうのを軽減してくれます。
ちなみに私、香りが苦手でお花畑で鼻の域をとめるほどの人間なので(笑)、基本的に無香料のものか柑橘系の香りのものを選んでいます。
この「ソフティモ ホワイトクレンジングジェル」は私でも全く香りが気にならなかったので、苦手に感じる方は少ないのではないでしょうか?

<使ってみて良かったこと・悪かったこと>
気になる使用感ですが、手や顔が濡れていても使用できるので、洗顔前にうっかり手を濡らしがちな私にとってはとても助かります(笑)
それに洗顔のために洗面所に行くのが面倒なズボラタイプなので、お風呂で一緒にクレンジングできてしかもW洗顔不要なのは本当に有難いです~!
個人的な使い方としては、適量を肌にのせてクルクルと円を描きながら顔全体に広げ、そのまま手をサッとお湯で濡らしてからまた肌にのせて乳化。
ジェルがフっと軽くなったらすすいで完了。
私は基本的に「CCクリーム・パウダー・アイシャドウ・ペンシルアイライナー・マスカラ・アイブロウ」といった化粧品を使用していますが、肌や顔が多少濡れていても問題なくあっという間に落ちました!
比較的ジェルが軽くなるのも早く、すすいだ後も嫌なベタつきは残りませんし、つっぱり感も感じませんでした。
W洗顔不要なものでもW洗顔しないと不快感が残るようなクレンジングもありますが、この「ソフティモ クレンジングジェル」ではそういったこともありませんでした。
そして、洗った直後は肌が明るくなっているような気がします!

ただ、使用中うっかり目に入ってしまうとかなり沁みますので注意が必要です。
そしてメイクは落ちるものの毛穴への効果は残念ながら感じられていません。
あくまでも「メイクを落とすもの」であり、「毛穴クレンジング」としては物足りないですね。

<使用し続けたことによる肌や生活の変化>
この「ソフティモ ホワイトクレンジングジェル」を使用してから変わったことといえば、クレンジングオイルを使用していた頃と違ってスグに化粧水をつけれなくても肌のつっぱり感を感じないということ!
基本的に毎日子供と一緒にお風呂に入るうえ、私はお風呂でクレンジングを一緒に行うので、スグに化粧水ケアをすることが難しいんです。
でもこの「ソフティモ ホワイトクレンジングジェル」であれば、子供に服を着せたりした後で化粧水をつけることになっても顔がキシキシしません。
このクレンジングを使用してから劇的に肌が変わったということはありませんが、肌荒れやニキビができるといったトラブルもありませんし、この低価格ですから十分かな~と思いますね。

「ソフティモ ホワイトクレンジングジェル」と「ちふれ クレンジングジェル」との比較

ソフティモ ホワイトクレンジングと同じ価格帯の「ちふれ クレンジングジェル」と比較してみましょう。
どちらもプチプラのクレンジングジェルですが、成分や特徴が異なっています。

<ソフティモ ホワイトクレンジングジェル>
価格:340円~500円(税抜・店舗による)
内容量:210g
容器:チューブタイプ
メイク落ち:ナチュラルメイク向け
(リキッドファンデやWPマスカラ等には向かない)
成分:植物由来のアミノ酸系界面活性剤使用・無香料・無着色
主な美容(保湿成分):ハトムギエキス・グリセリン

<ちふれ クレンジングジェル>
価格:500円(税抜)
内容量:100g
容器:チューブタイプ
メイク落ち:ナチュラルメイク向け
(リキッドファンデやWPマスカラ等には向かない)
成分:無香料・無着色・ノンアルコール
主な美容(保湿成分):グリセリン

価格はほぼ同じですが、内容量はソフティモ ホワイトクレンジングジェルが約倍となっています。
クレンジング力に関してはどちらもさほど差はないものの、ちふれのクレンジングジェルの方がジェルが固めのようです。
そして成分ですが、無香料・無着色に加えてちふれはアルコールもフリーなので、ソフティモのホワイトクレンジングジェルよりも低刺激ですね。
ただどちらもバラペンは配合されているので、敏感肌の方が使用するには予めパッチテストを行った方が良いでしょう。
保湿力や美容効果はソフティモのホワイトクレンジングジェルの方が高めのようです。
以上のことを踏まえて総合的に見ると、ソフティモのクレンジングジェルの方がコスパが良く使いやすいかもしれませんね。

ソフティモのホワイトクレンジングジェル、口コミを集めてみました。

ソフティモのホワイトクレンジングジェルを実際に使用した方口コミを、良い声と悪い声の両面からご紹介します。

■良い口コミ
「乾燥せず、メイク落ちがよく刺激がないし、かなり安いんでよく買います。迷ったときにはこれを買うことが多いです。(42歳/脂性肌)」
「何本も使っています。洗顔、スキンケアはコスメデコルテラインですが、メイク落としだけはコレ!いろいろと使ってきましたが、手頃な値段。近くに売ってる、綺麗を保てる、角質ケアもできる、なんといっても 優しいクレンジングです。一番いい★オイルは落ちはいいですが、肌が荒れるので私にはあいませんな。(42歳/混合肌)」
「これ大好きです。もう何度リピしているやら…安いんですよね。そしてちゃんと落ちています、お化粧は。おまけに洗い流した後、潤いは残してくれています。ただし、マスカラはウォータープルーフではありません。さすがにウォータープルーフのマスカラは落ちません…このお値段のクレンジングでは(笑)ジェルなので馴染みやすいんです、メイクに。スルスルと落ちていく感じ。おまけに多少、顔も手も濡れていても大丈夫という強者。このお値段にこの品質。敵う者はなかなかいないと思いますよ。なのでしばらく使い続ける商品だと思います。(35歳/敏感肌)」

■悪い口コミ
「同じシリーズの洗顔フォームを使った時にまずまずだと感じたのでクレンジングも使ってみたくなりました。洗い上がりは悪くないです。そこまでつっぱりもせずべたつきもせず。ただ、とにかくにおいが苦手です。全然いい匂いがしません。他のクレンジングジェルと比べてテクスチャーがゆるいので、メイクになじんでなさそうな気がして多めに使ってしまいがちです。使いきったら他の新しい商品を試してみようかと思います。(25歳/混合肌)」
「オイルではないクレンジングを使いたくて、ドラッグストアで値段の安かったので購入しました。ナチュラルメイクは問題なく落とせました。ただアイメイクを落とす際に、目に入ると尋常じゃなないくらい痛いです(>_<)(28歳/乾燥肌)」 「コスパがいいので購入。しっかりメイクを落としたいので毎回クレンジングはたっぷり使えるものを選んでいます。容量は多いのでたっぷり使えますがすっきりは落ちません。アルコールのにおいも気になります(26歳/乾燥肌)」 良いところは主に ・コスパの良さ ・乾燥しない ・ナチュラルメイクは問題なく落ちる ・さっぱりとした洗い上がりが気持ちいい 悪いところは主に ・目に入るととても沁みる ・香りが苦手な人もいる ・乾燥肌や敏感肌だとつっぱり感を感じる人もいる ・メイク落ちが不安 という声が口コミで目立ちました。 肌に合う方にはコスパが良くて使いやすいクレンジングのようです!

マツエクしてても使えるの?

「ソフティモ ホワイトクレンジングジェル」は水溶性のジェルなので、マツエクしている方でも使用できます!
普段ナチュラルメイクでマツエクを愛用している方は、これ1本でクレンジングが完了できますね。
ただ、いくらマツエクに使用できるといっても目元をゴシゴシこすってしまってはマツエクの向きが悪くなったり取れやすくなってしまう恐れがあるので、やさしく洗うよう意識して行いましょう!

オススメできる人できない人

この「ソフティモ ホワイトクレンジングジェル」は、私のように
・クレンジングはなるべく低価格に抑えたい方
・さっぱりとした洗い心地が好みの方
・ナチュラルメイクな方
・お風呂でクレンジングしたい方
といった方々におすすめします!

ただ、肌が弱い敏感肌の方や成分にこだわりたい方、毛穴への効果を望む方、メイクの濃い方には物足りなく感じると思います。
あと、美肌効果を重要視する方にも物足りないかも・・・。
「クレンジングの機能をしっかり果たしてくれていれば十分」という考えの方でしたら、価格も安いですし1度使ってみても損はないと思いますよ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ